アフィリエイトは無収入でも根気よく続けることが絶対条件

他の記事も読んでくれている方は、「お前が言うな!」というタイトルでしょうね。

私もそう思うのですが、過去に諦めた経験があるからこそわかること、伝えられることもあるはずです。ですからここでは過去の失敗や諦めた経験から得たものを書きたいと思います。

3か月は無人島と思え

これはもう絶対条件だと今でも思っています。私自身、アフィリエイトで収入が出るようになって以降も新規のブログを複数立ち上げました。

きちんとした収入のあるブログを作成出来た後にも関わらず、新規サイトを立ち上げるたびに大きな不安を抱えることになりました。その理由はやはりアクセスが無いということです。

ブログとしての強さ、基盤を作るための記事をたくさん入れ、勝負記事も入れる。

ある程度の記事数を投稿すると、やはり自分では「頑張った気」になってきます。

特に短い期間で利益を出したいと思う人は本当に根詰めて記事を書きまくると思います。

私は短期間で寝る間も惜しんで毎日大量に記事を投稿していました。

そして頑張った気になると、やはり次に欲しいのは「結果」です。

グーグルアナリティクスというのを使えば、毎日のアクセスだけでなく、時間ごとのアクセスや、リアルタイムで何人がどの記事を読んでいるかなど詳しく調べることが出来ます。

どんなに記事を書いても書いても・・・自分で素晴らしい記事が書けたと思っても・・・

検索からの流入などほとんどありません。

それを見てガッカリしてやめてしまう人もかなりいると言われています。

実際気持ちはわかります。始める前に、「アフィリエイトは3か月100記事書いてからがスタート」と言われているのは多くの人が見ていると思うのです。

ただ、それでも始めてみると思ったよりはるかに大変!そう、大変なのです。

だから3か月頑張らねばならないということを知っていても、ついつい結果を求めてしまうようになるのです。

ショートカットは出来ない

実際にはちょっとしたショートカットはあります。

すでに力を持っている自分のサイトにリンクを貼ってしまったり、力を持った人のツイッターなどで拡散してもらうなど、裏技のようなものも無きにしも非ずです。

ただ、やはり大半の人は地道に行くしかありません。

私がこの記事を書いているのは2017年11月16日ですが、まだこれはこのブログで15記事目になります。まだこのブログを作ってから1か月も経過していません。

この3~4週間で検索から来てくれた方は実に1人。

それでも1人来てくれたことを奇跡だと思っています。0でも文句は言えませんからね。

結果が出ないと、焦る気持ちだけでなく、気持ちが萎えていってしまうものです。

それでやる気をなくしてしまうと多大な影響が出ます。

特にそれまできっちりと頑張ってきた人ほど、1日2日と間を空けることで、「もういいや」となってしまいやすいものです。

もし、自分が熱しやすく冷めやすいタイプであり、間を空けると冷めやすい性格であるならば、最初からペースを抑え気味で進める方がいいと思います。

だってどんなに焦っても3か月くらいが経過しないと、グーグルなどの検索エンジンにほとんど認識してもらえないのです。

自分の作業の良し悪しは関係なく、本当に気付いてもらえないだけなのです。

だから自分に原因などありません。自分が悪くないのに諦めてしまったらあまりにもったいないですからね。

嫌になった時の対処法

3か月は無人島にいると思えと言ってもきついですよね。

そもそもアフィリエイトをするための作業というのは記事を書くことですし、その作業自体がもうすでに孤独!そして記事をアップしても誰も来なくて孤独!

こんな孤独地獄に耐えられるように人間は出来ていません。

特にうまくいかなかったり、道に迷った時は誰かの助言、支えが欲しくなるものです。

しかしアフィリエイトとなるとそういうわけにもいきませんよね。

そこでオススメなのが、アフィリエイト日記を書くブログを同時に開設することです。

基本的にアフィリエイトで物販や登録をして欲しい場合、どうしても丁寧な口調になりますし、かしこまった表現も多くなってくると思います。

それと同時に、「だりぃ」や、「今日も何も売れねー」というような言葉遣いが全くなくなってしまうと思うのです。

ですが、本来はそういう口調で書くのが自分だったとしたら・・・

そう、それだけでストレスに感じてしまっているはずです。

自分で気付かずとも、それは確実にストレスとなっているのです。

本物の自分をさらけ出して、つらい思いを吐露して書き殴るブログを作っておくと、王様の耳はロバの耳ー!という感じの叫びがストレス解消につながります。

また、それは無料ブログをオススメします。

無料ブログにはあしあと機能などがあるため、相互的にアクセスは最初から増えます。そこでつながる出会いも多いので、お互いの悩みを話したり出来ます。

無料ブログは現在、アフィリエイトには向きませんが、そういう点では無料ブログの方が優れていると言えます。

続ける一番のコツは無理をし過ぎず、ストレスを溜めず、そして何より同じ目的を持った仲間を作ることです。是非試してみて下さい。

こちらの記事も是非参考にして下さい。

関連記事

このページにたどり着いたということは、すでにアフィリエイトを始めている可能性が高いですね?そして成果が出ずに困っている可能性も高いですね? わかります。本当によくわかるつもりです。何を隠そう私も同じだったからです。 [outli[…]

関連記事

げん玉とモッピーを代表とするポイントサイトは、私がアフィリエイトを始めた2006年頃にはすでに存在していました。私は特にげん玉にお世話になりました。 自己アフィリエイトは稼げるとコチラの記事でも紹介しました。 [sitecard[…]

まとめ

孤独な作業・・・つらいですよね。この記事を書いている私の周りには誰もいません。孤独ですよ。

ただこの孤独を乗り越えた先に収入があると思って頑張るしかありません。

辛いと思った時は正直に吐き出せる場所を作る。とても大事なことですので、今すぐに無料ブログも作成してしまいましょう!

最新情報をチェックしよう!